検索
製品紹介
OPSソフトメニュー
OPS会社案内


トップ  >  アップデート版
 このカテゴリには 89 件のファイルがあります  |  表示数   |  
ソート順  タイトル () 掲載日 () 評価 () ダウンロード数 ()
現在のソート順: タイトル(Z→A)

カテゴリ アップデート版
近畿会事例印刷システム2011 Ver.1.0.1


バージョン: 1.0.1   サイズ: 1.12 MB   掲載日:  2011-1-17
説明
【障害対応】
取引事例カードと賃貸事例カードの「その他特記事項」が58文字しか印刷できない障害を修正いたしました。


ダウンロード後の設定手順
こちらの設定手順をご覧下さい

ダウンロード数: 190  
| 詳細な説明を見る |

カテゴリ アップデート版
OPS地価調査2017 個別アップデートVer.1.1.0F→Ver.1.1.0G


バージョン: 1.1.0G   サイズ: 15.49 MB   掲載日:  2017-10-11
説明
Ver.1.1.0FはVer.1.1.0Gに更新しました。アップデートVer.1.1.0Gをお使い下さい。

アップデート前の準備
1.事前に三次データ(Jirei10.txt、Jirei20.txt)を任意のフォルダにダウンロードしておいて下さい。
2.ソフトを終了してください。ネットワーク接続で利用している場合は、サーバ、クライアント両方のソフトを終了させます。
3.バックアップを取って下さい。

アップデート内容 四次事例再作成 国土管理番号の更新機能に対応



ダウンロード後の設定手順

アップデートされる前は必ずバックアップをおとりください。ソフトは終了して下さい。

1.ダウンロードしたファイル「UPKC17V110G.exe」をダブルクリックしてください。

【うまくいかない場合】
・Windows 10、Windows 8.1
 「WindowsによってPCが保護されました」とメッセージが表示された場合は、メッセージ内の[詳細情報]をクリック→ [実行]ボタンをクリックします。

・Windows7
 「UPKC17V110G.exe」を右クリック→プロパティ→画面下に表示される[ブロックの解除]ボタンをクリックしてから再度実行して下さい。

2.「OPS地価調査2017個別対応UPDATEVer.1.1.0G」画面の[展開]ボタンをクリックします。

3.「ファイル上書きの確認」画面の[すべてはい]ボタンをクリックします。

  画面が消えたら終了です。完了メッセージは表示されません。

 ソフトを起動し、メインメニューのバージョンが「1.1.0G」になっているかを確認して下さい。

ネットワーク設定で利用している場合は、すべてのコンピュータにアップデートを行ってください。

更新処理の操作方法

[メインメニュー]の上部「※国土管理番号更新画面表示」ボタンをクリックします。

開いた画面の上部にある「使用方法」ボタンをクリックして表示されるページをご覧ください。

以上

ダウンロード数: 746  
| 詳細な説明を見る |

カテゴリ アップデート版
OPS地価調査2017 アップデートVer.1.1.0G(四次データ作成所在地漢数字対応版)


バージョン: 1.1.0G   サイズ: 15.49 MB   掲載日:  2017-10-10
説明
アップデート前の注意事項
1.ソフトを終了してください。ネットワーク接続で利用している場合は、サーバ、クライアント両方のソフトを終了させます。
2.バックアップを取って下さい。


アップデート内容 四次事例再作成 国土管理番号の更新機能で所在地の漢数字、算用数字に対応しています。




ダウンロード後の設定手順

アップデートされる前は必ずバックアップをおとりください。ソフトは終了して下さい。

1.ダウンロードしたファイル「UPKC17V110G.exe」をダブルクリックしてください。

【うまくいかない場合】
・Windows 10、Windows 8.1
 「WindowsによってPCが保護されました」とメッセージが表示された場合は、メッセージ内の[詳細情報]をクリック→ [実行]ボタンをクリックします。

・Windows7
 「UPKC17V110G.exe」を右クリック→プロパティ→画面下に表示される[ブロックの解除]ボタンをクリックしてから再度実行して下さい。

2.「OPS地価調査2017個別対応UPDATEVer.1.1.0G」画面の[展開]ボタンをクリックします。

3.「ファイル上書きの確認」画面の[すべてはい]ボタンをクリックします。

  画面が消えたら終了です。完了メッセージは表示されません。

 ソフトを起動し、メインメニューのバージョンが「1.1.0G」になっているかを確認して下さい。

ネットワーク設定で利用している場合は、すべてのコンピュータにアップデートを行ってください。

更新処理の操作方法

[メインメニュー]の上部「※国土管理番号更新画面表示」ボタンをクリックします。

開いた画面の上部にある「使用方法」ボタンをクリックして表示されるページをご覧ください。

以上

ダウンロード数: 21  
| 詳細な説明を見る |

カテゴリ アップデート版
OPS地価調査2017 アップデートVer.1.1.0


バージョン: 1.1.0   サイズ: 29.19 MB   掲載日:  2017-5-25
説明
◆アップデート前の注意事項◆
1.ソフトを終了してください。ネットワーク接続で利用している場合は、サーバ、クライアント両方のソフトを終了させます。
2.バックアップファイルを取って下さい。

アップデート内容

■障害対応■
1.2枚目作成ツールで作成した地図付きの事例を受け取った場合に、縮尺と方位図が2重に印刷される障害を修正しました。
※既に地図付きの事例を受け取り済みの場合は、再度受け取っていただきますようお願い致します。

2.チェックリストメニュー「20.事例データのチェック」のチェック条件を以下の通り修正しました。
・11「商業・近商の防火地域であるが、指定建蔽率が100%でない」
 →「商業・近商の防火地域であるが、基準建蔽率が100%でない」
・12「角地・二方路等で指定建蔽率の加算がない」
 →「角地・二方路等で指定建蔽率が基準建蔽率以上」

3.チェックリストメニュー「7.鑑定評価書データのチェック」の「24.路線価年度が最新でない」が正しくチェックされるように修正しました。

4.整理番号が重複し、国土管理番号が異なる事例を上書きで受け取れない場合がある障害を修正しました。

■機能追加■
1.取引事例(宅地・林地)取り出し時の絞り込み条件に事例区分(公開・非公開)を追加しました。

2.事例データチェック「配分法を適用しているが、その他特記事項への記載がない」のチェック対象キーワードに「現地」、「建物」、「総額」、「内訳」を追加しました。


ダウンロード後のインストール手順

1.ダウンロードしたファイル「KC17V110.exe」をダブルクリックしてください。

【うまくいかない場合】
・Windows 10、Windows 8.1
 「WindowsによってPCが保護されました」とメッセージが表示された場合は、メッセージ内の[詳細情報]をクリック→ [実行]ボタンをクリックします。

・Windows7
 「KC17V110.exe」を右クリック→プロパティ→画面下に表示される[ブロックの解除]ボタンをクリックしてから再度実行して下さい。

2.「OPS地価調査2017 Ver.1.1.0アップデート」画面の[次へ]ボタンをクリックします。

3.[ファイルのコピー先フォルダ]欄にはソフトのインストールフォルダを選択します。インストール先を変更していない場合は、手順4へすすんでください。

4.[次へ]ボタンをクリックします。

5.インストール実行確認画面の[次へ]ボタンをクリックします。

6.完了メッセージの[完了]ボタンをクリックします。
 ソフトを起動し、メインメニューのバージョンが「1.1.0」になっているかを確認して下さい。


印刷物の設定を変更されているお客様は、アップデート後再度設定して下さい。

以上

ダウンロード数: 1197  
| 詳細な説明を見る |

カテゴリ アップデート版
OPS地価調査2017 アップデートVer.1.0.2


バージョン: 1.0.2   サイズ: 29.23 MB   掲載日:  2017-5-10
説明
◆アップデート前の注意事項◆
1.ソフトを終了してください。ネットワーク接続で利用している場合は、サーバ、クライアント両方のソフトを終了させます。
2.バックアップファイルを取って下さい。

アップデート内容

■障害対応■

取引事例(宅地)の取り出し時に、実行時エラーでソフトがシャットダウンする場合がある障害を修正致しました。


ダウンロード後のインストール手順

1.ダウンロードしたファイル「KC17V102.exe」をダブルクリックしてください。

【うまくいかない場合】
・Windows 10、Windows 8.1
 「WindowsによってPCが保護されました」とメッセージが表示された場合は、メッセージ内の[詳細情報]をクリック→ [実行]ボタンをクリックします。

・Windows7
 「KC17V102.exe」を右クリック→プロパティ→画面下に表示される[ブロックの解除]ボタンをクリックしてから再度実行して下さい。

2.「OPS地価調査2017 Ver.1.0.2アップデート」画面の[次へ]ボタンをクリックします。

3.[ファイルのコピー先フォルダ]欄にはソフトのインストールフォルダを選択します。インストール先を変更していない場合は、手順4へすすんでください。

4.[次へ]ボタンをクリックします。

5.インストール実行確認画面の[次へ]ボタンをクリックします。

6.完了メッセージの[完了]ボタンをクリックします。
 ソフトを起動し、メインメニューのバージョンが「1.0.2」になっているかを確認して下さい。


印刷物の設定を変更されているお客様は、アップデート後再度設定して下さい。

以上

ダウンロード数: 978  
| 詳細な説明を見る |

カテゴリ アップデート版
OPS地価調査2017 アップデートVer.1.0.1


バージョン: 1.0.1   サイズ: 29.17 MB   掲載日:  2017-4-27
説明
◆アップデート前の注意事項◆
1.ソフトを終了してください。ネットワーク接続で利用している場合は、サーバ、クライアント両方のソフトを終了させます。
2.バックアップファイルを取って下さい。

アップデート内容

■障害対応■

用途地域が未入力または「指定無」の点検結果データを受け取る場合に、基準容積率が再計算されない障害を修正しました。




ダウンロード後のインストール手順

1.ダウンロードしたファイル「KC17V101.exe」をダブルクリックしてください。

【うまくいかない場合】
・Windows 10、Windows 8.1
 「WindowsによってPCが保護されました」とメッセージが表示された場合は、メッセージ内の[詳細情報]をクリック→ [実行]ボタンをクリックします。

・Windows7
 「KC17V101.exe」を右クリック→プロパティ→画面下に表示される[ブロックの解除]ボタンをクリックしてから再度実行して下さい。

2.「OPS地価調査2017 Ver.1.0.1アップデート」画面の[次へ]ボタンをクリックします。

3.[ファイルのコピー先フォルダ]欄にはソフトのインストールフォルダを選択します。インストール先を変更していない場合は、手順4へすすんでください。

4.[次へ]ボタンをクリックします。

5.インストール実行確認画面の[次へ]ボタンをクリックします。

6.完了メッセージの[完了]ボタンをクリックします。
 ソフトを起動し、メインメニューのバージョンが「1.0.1」になっているかを確認して下さい。


印刷物の設定を変更されているお客様は、アップデート後再度設定して下さい。

以上

ダウンロード数: 736  
| 詳細な説明を見る |

カテゴリ アップデート版
OPS地価調査2016 Ver.1.0.1


バージョン: 1.0.1   サイズ: 28.52 MB   掲載日:  2016-5-27
説明
アップデート前に必ず必ずバックアップをおとりください。OPS地価調査2016は終了して下さい。

アップデート内容
下記の障害に対応いたしました。

■障害対応■
1.取引事例カード(宅地)合体版 右側(No.2)その他特記事項欄の以下の障害を修正しました。
 ・推定価格の式を印刷しない場合に、標準化補正率が印刷されない
 ・標準化補正の内訳の率がマイナス2桁の場合に負符号が文字切れする
 ・推定価格の式の項目名(標準化補正)が印刷されない

2.取引事例カード(林地)合体版で単位や項目名が印字されない障害を修正しました。

ダウンロード後の設定手順

アップデートされる前は必ずバックアップをおとりください。OPS地価調査2016は終了して下さい。

1.ダウンロードしたファイル「KC16V101.exe」をダブルクリックしてください。

 うまくいかない場合は、「KC16V101.exe」を右クリック→プロパティ→画面下に表示される[ブロックの解除]ボタンをクリックしてから再度実行して下さい。

2.「OPS地価調査2016 Ver.1.0.1アップデート」画面の[次へ]ボタンをクリックします。

3.[ファイルのコピー先フォルダ]欄にはOPS地価調査2016のインストールフォルダを選択します。インストール先を変更していない場合は、手順4へすすんでください。

4.[次へ]ボタンをクリックします。

5.インストール実行確認画面の[次へ]ボタンをクリックします。

6.完了メッセージの[完了]ボタンをクリックします。
 ソフトを起動し、メインメニューのバージョンが「1.0.1」になっているか確認して下さい。


印刷物の設定を変更されているお客様は、アップデート後再度設定して下さい。
以上

ダウンロード数: 1845  
| 詳細な説明を見る |

カテゴリ アップデート版
OPS地価調査2016 個別アップデート(東京都・林地)Ver.1.0.1B


バージョン: 1.0.1B   サイズ: 40.22 MB   掲載日:  2016-6-15
説明
アップデート前の注意事項
アップデートの前に必ずバックアップをおとりください。OPS地価調査2016は終了して下さい。

アップデート内容
本アップデートは東京都で林地をご担当のお客様専用のアップデートです。必要なお客様のみダウンロードして下さい。


■修正内容
点検・選定結果データを受け取った際に、林地の「土地の利用の現況」が東京都の記載要領どおりに取り込めるよう修正しました。
アップデート後に再度、点検・選定結果データを受け取って下さい。入力中の評価書は消えません。

以上

ダウンロード後の設定手順

1.ダウンロードしたファイル「UPKC16V101B.exe」をダブルクリックしてください。

 うまくいかない場合は、「UPKC16V101B.exe」を右クリック→プロパティ→画面下に表示される[ブロックの解除]ボタンをクリックしてから再度実行して下さい。

2.[展開先のフォルダ]欄にはOPS地価調査2016のインストールフォルダを選択します。
 インストール先を変更していない場合は、手順3へすすんでください。

3.[展開]ボタンをクリックします。

4.「ファイル上書きの確認」ウィンドウが表示されます。→[すべてはい]ボタンをクリックします。

5.画面が消えればアップデートは終了です。
 ソフトを起動し、メインメニューのバージョンが「1.0.1B」になっているか確認して下さい。

印刷物の設定を変更されているお客様は、お手数ですがアップデート後再度設定して下さい。

以上

ダウンロード数: 119  
| 詳細な説明を見る |

カテゴリ アップデート版
OPS地価調査2015 Ver.1.2.0


バージョン: 1.2.0   サイズ: 27.27 MB   掲載日:  2015-6-12
説明
アップデートされる前は必ずバックアップをおとりください。OPS地価調査2015は終了して下さい。

アップデート内容
■障害対応■
選定結果データを受け取れるようにしました。

<受け取り手順>
1.[メインメニュー]-[33.データの受け渡し]をクリックします。
2.[2.点検結果・選定結果データの受け取り]の[選定結果]ボタンをクリックします。
以降の操作は点検データの受け取り手順と同じです。OPS地価調査2015操作マニュアルのP.43「5.2 点検データを受け取る」の手順3以降を参照して下さい。
※上限建ぺい率・割増後容積率がある場合は、基準建ぺい率・基準容積率をそれぞれ上書きします。

■機能追加■
地理院地図を1万分の1で切り取れるよう、「1:10000として切り抜く」オプションを追加しました。

印刷物の設定を変更されているお客様は、アップデート後再度設定して下さい。

ダウンロード後の設定手順
1.ダウンロードしたファイル「KC15V120.exe」をダブルクリックしてください。

 うまくいかない場合は、「KC15V120.exe」を右クリック→プロパティ→画面下に表示される[ブロックの解除]ボタンをクリックしてから再度実行して下さい。

2.「OPS地価調査2015 Ver.1.2.0アップデート」画面の[次へ]をクリックします。

3.[ファイルのコピー先フォルダ]欄にはOPS地価調査2015のインストールフォルダを選択します。インストール先を変更していない場合は、手順4へすすんでください。

4.[次へ]ボタンをクリックします。

5.インストール実行確認画面の[次へ]ボタンをクリックします。

6.完了メッセージの[完了]ボタンをクリックします。
 ソフトを起動し、メインメニューのバージョンが「1.2.0」になっているか確認して下さい。

以上

ダウンロード数: 1242  
| 詳細な説明を見る |

カテゴリ アップデート版
OPS地価調査2015 Ver.1.1.0


バージョン: 1.1.0   サイズ: 27.28 MB   掲載日:  2015-5-22
説明
アップデートされる前は必ずバックアップをおとりください。OPS地価調査2015は終了して下さい。

アップデート内容
■障害対応
1.取引事例の路線価かつ固定資産税路線価が0円の場合に、「取引事例補修正表(適用)」に別の事例の路線
 価が印字される障害を修正しました。

2.「地図表示」画面で以下の障害を修正しました。
  ・マークが表示されない場合がある
  ・マーク表示中に画面を閉じると、ソフトが強制終了する場合がある

3.賃貸事例合体版(地図が1つの様式)のマークが大きく印刷される障害を修正しました。

4.京都府の提出仕様(帳票 宅地-1前年公示価格等検討)に対応しました。


■機能追加
事例の地図を地理院地図から作成する場合に、中心点のマークを埋め込むオプションと縮尺率を転記するオ
プションを追加しました。「地理院地図の切り抜き」画面の右上にあります。


ダウンロード後アップデート方法
1.ダウンロードしたファイル「KC15V110.exe」をダブルクリックしてください。

 うまくいかない場合は、「KC15V110.exe」を右クリック→プロパティ→画面下に表示される[ブロックの解除]ボタンをクリックしてから再度実行して下さい。

2.「OPS地価調査2015 Ver.1.1.0アップデート」画面の[次へ]をクリックします。

3.[ファイルのコピー先フォルダ]欄にはOPS地価調査2015のインストールフォルダを選択します。インストール先を変更していない場合は、手順4へすすんでください。

4.[次へ]ボタンをクリックします。

5.インストール実行確認画面の[次へ]ボタンをクリックします。

6.完了メッセージの[完了]ボタンをクリックします。
 ソフトを起動し、メインメニューのバージョンが「1.1.0」になっているか確認して下さい。

※印刷物の設定を変更されているお客様は、アップデート後再度設定して下さい。

ダウンロード数: 1066  
| 詳細な説明を見る |



お問い合わせフォームへ
Copyright © 2006-2009 OPS,INC. All rights reserved.
Theme Desinged by OCEAN-NET