検索
製品紹介
OPSソフトメニュー
OPS会社案内


トップ  >  アップデート版  >  OPS固標2018【東京区部(23区用)専用】アップデートVer.1.2.0 M
    このカテゴリには 84 件のファイルがあります

カテゴリ アップデート版
OPS固標2018【東京区部(23区用)専用】アップデートVer.1.2.0 M


バージョン: 1.2.0M   サイズ: 4.48 MB   掲載日:  2017-3-24
説明
◆アップデート前の注意事項◆
1.ソフトを終了してください。ネットワーク接続で利用している場合は、サーバ、クライアント両方のソフトを終了させます。
2.バックアップを取って下さい。
3.Ver.1.2.0以降のバージョンからから本アップデートを行って下さい。


アップデート内容

共通フォーマットのデータ出力機能を修正

データ出力時に採用事例の取引価格、取引時点の月数が正しく出力できていなかった障害を修正致しました。
アップデート後、再度データ出力をお願いいたします。

※評価書の印刷、PDF出力には問題ございません。

以上


ダウンロード後の設定手順

アップデートされる前は必ずバックアップをおとりください。ソフトは終了して下さい。

1.ダウンロードしたファイル「UPKH18V120M.exe」をダブルクリックしてください。

【うまくいかない場合】
・Windows 10、Windows 8.1
 「WindowsによってPCが保護されました」とメッセージが表示された場合は、メッセージ内の[詳細情報]をクリック→ [実行]ボタンをクリックします。

・Windows7、Windows Vista
 「UPKH18V120M.exe」を右クリック→プロパティ→画面下に表示される[ブロックの解除]ボタンをクリックしてから再度実行して下さい。

2.「OPS固標2018個別アップデートVer.1.2.0M」画面の[展開]ボタンをクリックします。

3.「ファイル上書きの確認」画面の[すべてはい]ボタンをクリックします。

  画面が消えたら終了です。完了メッセージは表示されません。

 ソフトを起動し、メインメニューのバージョンが「1.2.0M」になっているかを確認して下さい。

ネットワーク設定で利用している場合は、すべてのコンピュータにアップデートを行ってください。

以上

ダウンロード数: 100  
|


お問い合わせフォームへ
Copyright © 2006-2009 OPS,INC. All rights reserved.
Theme Desinged by OCEAN-NET